プレスリリース

日立ハイテクノロジーズと国立大学法人筑波大学は,日立ハイテクノロジーズが長年培ってきた技術と筑波大学が持つ知見・人財により,社会・産業を支え新製品の創生につながる走査電子顕微鏡(SEM)の基盤技術の共同研究「日立ハイテクアドバンストSEMテクノロジ特別共同研究事業」を4月1日に開始し,筑波大学内に新たに設けた研究開発拠点で共同研究を推進することに同意した。